« 政務活動費の使い道 | トップページ | R4年度第7回日本語クラブ »

2022年8月 6日 (土)

77回目の原爆忌@広島市

晴れのちくもり

 第2次世界大戦末期の1945年(昭和20)8月6日、終戦の9日前、広島に原爆が投下されてより77年目の夏を迎えました。

 広島県選出の衆議院議員、かつ、広島市(中区、東区、南区)を選挙区とする岸田文雄総理大臣が参列する広島平和記念式典となったことは意義深いものであったと思います。

 来年5月には広島市でG7サミット(主要国首脳会議)が開催されることになっています。(➡広島サミット)主要国の為政者が広島の歴史を学び、核兵器のない世界に向けて一致団結することを切に願っています。

 原子爆弾によってお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りします。また、高齢化した被爆者の皆様が健やかに生活されることを願っています。

【追記】新型コロナウイルス

 8月6日、マスコミが報道する広島県内の新規感染者数は過去最多を更新し4456人(前日比438増)と8/4以来、4000人台になりました。(17日連続の2000人越え)

 県内3大都市では広島市が2206人(170増)、福山市は517人(104減)、呉市は314人(13減)。

 一方、江田島市は3人(13減➡市HP県公表資料 )でした。累計感染者数は1235人。
※8月5日(金)の結果です。県公表資料は広島・福山・呉を除く県管轄市町。

 政府分科会は711日に「感染拡大の第7波に入った」という認識を示しました。(参考➡NHK)増加の要因としては、オミクロン株の新系統「BA5」への置き換わりや、ワクチン接種からの時間経過が挙げられています。

 これからお盆シーズンを迎え人の移動が増えてきます。一日も早い、コロナ収束を願うばかりですが、一人ひとりが、引き続き、マスクの着用、手洗い、手指消毒や『3密回避』など、基本的な感染防止対策をすることが大切です。

|

« 政務活動費の使い道 | トップページ | R4年度第7回日本語クラブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政務活動費の使い道 | トップページ | R4年度第7回日本語クラブ »