« R4年度当初予算(案)概要、公開される(その8) | トップページ | ご報告 »

2022年3月13日 (日)

ビーチクリーン&海ごみ観察@長瀬海岸2022(その2)

くもり

 午前は、『たじま ものがたり博覧会 2022』のイベントの一つ、ビーチクリーン&海ごみ観察(→こちら)の主催者スタッフとして参加しました。

 江田島市内外(遠くは香川県)からの参加者とスタッフを入れて40人近い人数が参加しました。

 日々、春らしくなってきており、前回(→2/27)と比べると、とても過ごしやすい一日でした。

 海ごみ観察では、自然のもの、人間が作り出したもの、どこから来たのかな?、減らすためにはどうしたらいい? など様々な視点で学ぶことが出来ました。

 今回は、県立広島大学の地域ボランティア・サークル「YELL」(→こちら)のみなさん(3人)もスタッフとして応援してくれました。感謝です。

このたびの「えたじま ものがたり 博覧会」(→公式HP)、6つのものがたり(テーマ)で2022年2月23日~3月13日の期間で開催され、20の観光メニューがありました。

 ①「海とわたし」のものがたり(3件)
 ②「いきものと命」のものがたり(1件)
 ③「わすれられない食」のものがたり(2件)
 ④「のんびり・癒し」のものがたり(4件)
 ⑤「島の手仕事」のものがたり(4件)
 ⑥「島の風景」のものがたり(6件)

 多くの皆さんが、このたびのイベントで、「恵み多き、宝の島、えたじま」の魅力を感じていただけたのではないでしょうか。

※主催者のFacebook☞こちら

【追記】新型コロナウイルス

 3月13日、マスコミが報道する広島県内の新規感染者数は662人(前日比66減)。県内3大都市では広島市319人(29減)、福山市138人(26増)、呉市34人(8減)。

 一方、江田島市は3月5日以来の0人(5減、→市HP県公表資料)でした。
 ※3月12日(土)の結果です。

 一日も早い、コロナ収束を願うばかりですが、一人ひとりが、引き続き、マスクの着用、手洗い、手指消毒や『3密回避』など、基本的な感染防止対策をすることが大切です。

|

« R4年度当初予算(案)概要、公開される(その8) | トップページ | ご報告 »

環境問題」カテゴリの記事

広域連携・観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« R4年度当初予算(案)概要、公開される(その8) | トップページ | ご報告 »