« 感染者及び濃厚接触者の相談窓口について | トップページ | R3年9月定例会(2日目) »

2021年9月 1日 (水)

R3年9月定例会(1日目)

晴れ

 今日から9月定例会が始まりました。平成29年11月からの第5期議会の任期で最後の定例会です。(→市長開会あいさつ)このたびは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、一般の傍聴は中止となっています。(※マスコミは対象となっていません。)

 本日は4人が以下の内容で一般質問がありました。後日、録画中継が配信される予定になっています。

番 号 質 問 者 質 問 事 項
熊倉 正造 「広報えたじま」について
岡野 数正 通学路の交通安全対策について
GIGAスクール構想の取組について
酒永 光志 西日本豪雨災害の木下川の災害復旧について
重長 英司 高齢者世帯の住宅用火災警報器設置の状況について
大柿高校の安定化について

 任期最後の一般質問(53回目)を予定しておりましたが、所轄保健所の判断により濃厚接触者と認定され、PCR検査の結果は陰性でしたが、自宅での健康観察期間のため欠席し、自宅にて議会中継を傍聴しました。

(参考)これまでの一般質問した項目→こちら

 欠席により通告の効力を失いましたが(会議規則第51条第4項)、予定していた質問事項及び要旨は以下の通りです。

質 問 事 項 質 問 要 旨

1.災害発生時及び復旧時の情報発信について

 8月11日に江田島市はテレビ新広島と「災害に係る情報発信等に関する協定」を締結したが、災害発生時及び復旧時の情報発信についてどう対応するか。(→参考
 また、防災行政無線、インターネット、メール等が利用できない状況を想定した臨時災害放送局について検討できないか。

2.将来の陸路確保について

 昭和4810月に開通してより48年が経過する早瀬大橋だが、将来的な陸路確保について、早瀬大橋に替わる架橋構想をどう考えているか。(→参考
 また、広島湾架橋構想及び津久茂架橋(→江能倉橋島地域半島振興計画抜粋)についての取組状況を問う。
3.三高中学校の統合について  平成216月の学校統合検討委員会第2次答申では、能美中学校舎の建て替えを機に統合するとされ、平成259月に能美中学校舎が完成して8年が経過している。これまで地元協議を重ねているが、今後の方向性はどうか。(→参考
 また、耐震化の方針を変更して今日までに至るがこの状況をどう考えるか。

|

« 感染者及び濃厚接触者の相談窓口について | トップページ | R3年9月定例会(2日目) »

江田島市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感染者及び濃厚接触者の相談窓口について | トップページ | R3年9月定例会(2日目) »