« 可燃ごみ指定袋を考える | トップページ | R3年2月1日の江田島市人口 »

2021年2月15日 (月)

移住・定住ポータルサイト“hodohodo”

くもり時々晴れ

Hodohodo2021  江田島市HPで移住・定住ポータルサイト「hodohodo」が開設されたことを知りました。(市HP→こちら
 このサイト(→hodohodo)では、移住者のインタビューを始め、空き家バンク物件紹介ページ移住相談を予約するためのフォームなどを備えています。

hodohodo
★リンク先をクリックすると、初めにアニメーションがあり、少し時間がかかります。
しごと→こちら
くらし→こちら
すまい→こちら
お役立ち情報→こちら
移住者のインタビュー→こちら
空き家バンク物件紹介ページ→こちら
移住相談を予約するためのフォーム→こちら

 ご利用いただく対象者は江田島市への移住を検討中の方、または地方移住に関心のある方になりますが、住んでいる私たちにとっても参考になるサイトになっています。

Hodohodo2021_3-clauses  サイトの名前、「hodohodo」は「ほどほど」。サイトにも掲載されていますが、江田島市を表現するにはもってこいの形容詞です。左は『移住の心得3箇条』。

ほどほど田舎、ほどほど便利な江田島市

    島だけど、コンビニもスーパーも「ほどほど」にあります。

    島だけど、陸路でアクセス可能、船の便も「ほどほど」にあります。

    島だけど、意外に大きく、生活するのに「ほどほど」の面積です。

    島だけど、人口約22,000人の「ほどほど」な密度です。

 既にブログでも紹介していますが、江田島市域ではどこでも“光回線”が利用可能であり、また、広島市や呉市といった都市部に近く、自然豊かな『島』という魅力があります。

 2014年 2月13日 いよいよ光回線スタートへ

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、地域への移住が注目され、また、“仕事スタイル”がテレワーク・リモートワークへと移り始めています。この時期だからこそ、このたびのポータルサイト開設はタイミングが良いと思います。

 2020年 8月24日 新しい生活様式~リモートワーク2020
 2020年11月25日 バレット社、サテライトオフィスは2021年1月末開設

 江田島市という”恵み多き、宝の島”の可能性をさらにPRすることによって、”新たな人の動き”が島に流れ込むことに期待したい。

|

« 可燃ごみ指定袋を考える | トップページ | R3年2月1日の江田島市人口 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 可燃ごみ指定袋を考える | トップページ | R3年2月1日の江田島市人口 »