« 厳島美術館構想、実現ならず | トップページ | 119番通報の多言語対応について »

2020年9月14日 (月)

自民党総裁選2020

晴れ

 8月28日に辞任を表明した安倍首相(→こちら)の後継を決める自由民主党総裁選ですが、立候補した3名による選挙になりました。このたびは国会議員票(393票)、地方票(141票、各都道府県に3票)の併せて534票での投票。

 投票結果は菅義偉官房長官377票、岸田文雄政調会長89票、石破茂元幹事長68票で、菅官房長官が第26代自民党総裁に選出されました。任期は安倍首相の残りである来年9月末まで。

 明日(9/15)、党役員人事を行って新たな執行部体制が整い、16日に臨時国会が召集され、首班指名がなされます。与党の党首である菅・新総裁が第99代首相として選出される予定であり、同日中に新内閣が発足することになります。

|

« 厳島美術館構想、実現ならず | トップページ | 119番通報の多言語対応について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 厳島美術館構想、実現ならず | トップページ | 119番通報の多言語対応について »