« 非正規公務員について | トップページ | 小中学校のトイレ洋式化@広島県2020 »

2020年9月20日 (日)

野良猫に関するお問い合わせ

晴れ

 ある市民から野良猫の不妊・去勢手術費助成はないものかというお問い合わせが間接的に舞い込んできました。

 いろいろ調べてみると、岩国市では令和2年度から飼い主のいない猫(野良猫)の不妊・去勢手術費助成金制度を創設したことがわかりました。

 野良猫による地域トラブルを軽減し、やむを得ず殺処分される不幸な猫を減らし、市民の動物愛護意識を高めるために野良猫の繁殖抑制を目指す住民やボランティアを対象に費用の一部助成をする。(参考→岩国市HPチラシ

 ただし、予算は50件程度を組んでおり、予算額に達し次第、終了するというもの。

 岩国市以外でも松山市(→こちら)では飼い猫も含めての助成制度があり、豊橋市では地域の理解と協力を得て、野良猫を管理する「地域猫活動」に対する不妊去勢手術費補助金の交付事業を実施しています。(→こちら

 行政以外では(公財)日本動物愛護協会が同様の助成制度(→こちら)をしています。

 江田島市においても同様の制度ができないものか担当部署に相談してみることにします。

|

« 非正規公務員について | トップページ | 小中学校のトイレ洋式化@広島県2020 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 非正規公務員について | トップページ | 小中学校のトイレ洋式化@広島県2020 »