« 改革推進特委、議員定数16が適当 | トップページ | R2年8月文教厚生常任委員会 »

2020年8月 3日 (月)

みたかゲートハウス、まもなくオープン

晴れ一時くもり

20208mitaka-gate_house 左は広報えたじま8月号に掲載されている記事からです。

 合併当初からの検討課題であった三高港旅客ターミナルと『公共施設の在り方に関する基本方針』に基づいて整備する三高交流プラザがまもなくオープンします。(参考→2019年7 6日 三高地区整備事業がスタート

 旅客ターミナルと交流プラザを併せた愛称は『みたかゲートハウス』となります。三高交流プラザは三高支所、商工会、図書室、まちづくり協議会、会議室などの機能を兼ね備えた地域の複合施設です。

 三高港の周辺整備については、合併前の平成16年10月に旧沖美町が『三高港整備計画検討調査報告書』を取りまとめたことがありました。平成208月、会派で県庁に赴き、当時の状況を教えていただいたことがあります。

2008年 818日 県庁訪問~三高港の整備について

 あれから12年が経ちますが、三高港周辺整備については一区切りがつきました。

(追記)
202088miata-gate-house 8月7日に開催された完成式の様子を掲載した中国新聞記事。

|

« 改革推進特委、議員定数16が適当 | トップページ | R2年8月文教厚生常任委員会 »

交通問題(船・バスなど)」カテゴリの記事

公共施設(建設・統廃合など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 改革推進特委、議員定数16が適当 | トップページ | R2年8月文教厚生常任委員会 »