« R2年8月補正予算案 新型コロナウイルス感染症関連事業(教育委員会ほか) | トップページ | 文書質問(市債について)の答弁書を受ける »

2020年7月31日 (金)

議会運営委員会(R2.7.31)

晴れ

 10時から開催の議会運営委員会に出席しました。主な協議事項は、8月7日に開催される臨時会の議事日程です。

 執行部からは総務部長が出席し、上程予定議案は報告1件、補正予算案1件であることの説明がありました。補正予算案に計上されるものは7月29日の全員協議会で施行部から説明がありました。

 総務部長退席のあと、委員から、この度の補正予算案(総額4億1743万6千円)を委員会付託にして審議してはどうかとの提案がありました。

 過去に補正予算案について予算審査特別委員会等で集中審議すべきと何度か提言してきた経緯がありますが、議会内でのコンセンサスがとれず、また、執行部との協議が必要です。委員の意見はもっともですが、この度は時間的に調整が難しく、今後の課題として補正予算案などは委員会付託するかどうか継続審議としてはどうかとの意見をさせていただきました。

【参考】過去の委員会付託に関する記事
2012年11 9日 第12回議会改革特別委員会
2014年324日 委員会付託について
2014年4116月定例会から重要議案、委員会付託へ
2014年6 5H266月定例会の日程が決まりました
2017年10 5日 第5期議会スタート前におもう (その1)
2017年11 9日 委員会付託にむけて
2018年521日 竹原市議会を訪問 (視察研修報告

 尚、追加日程として、発議による私に対する辞職勧告決決議案についての協議がなされることになりましたので、当事者であるため退席しました。

 このたびの件については、市民の皆様に不快な思いをさせていることを改めてお詫びします。8月上旬には公判が始まる予定であり、審理に差し障ることもありますので、時期が来ましたらご説明させていただきます。

(参考)辞職勧告決議に関するコラム
 勧告がどのようなものか分かりやすい記事がありますのでご参考までに。(→) 

(追記)ホームテレビのニュースでは、『河井案里被告から受け取った』とされているが、こちらは誤り。正確には『事務所スタッフ』。経緯等も含め公判審理に影響が無くなった時期に説明します。

|

« R2年8月補正予算案 新型コロナウイルス感染症関連事業(教育委員会ほか) | トップページ | 文書質問(市債について)の答弁書を受ける »

江田島市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« R2年8月補正予算案 新型コロナウイルス感染症関連事業(教育委員会ほか) | トップページ | 文書質問(市債について)の答弁書を受ける »