« 議会だより62号の第2回校正 | トップページ | 新型コロナウィルス感染拡大~緊急事態宣言 »

2020年4月17日 (金)

新型コロナウィルス感染症への対応~保育施設

晴れのちくもり一時雨

200417nursery_selfrestraintimage 左は今日の中国新聞から。広島県内の12市町で保育園や認定こども園への子どもの登園を控えるよう保護者に協力の呼びかけをしたという記事。各市町で自粛に協力して休んだ場合の減免措置があります。

 江田島市の場合は、登園を見合わせることに伴う保育料及び給食費について、要請期間中(4/20~5/6)の休んだ日数に応じて減額にすることになっています。

 江田島市では、昨日、新型コロナウィルス感染症への対応として、保育園等の登園見合わせに関するお願い(保育施設についての運営について)を保護者の皆様に案内を出しました。

 先日、県内の市町の感染者が急増しているため、広島県が「感染拡大警戒宣言」を発令し不要不急の外出を呼びかけており、このような状況の中、市として、感染リスクの回避及び感染拡大防止に取り組むことから、自宅などでの保育が可能な園児については、4月20日(月)から5月6日(水)までの期間の登園を見合わせていただく等の協力をお願いするものです。

 尚、登園する場合は、これまでどおり「保育所等における感染拡大防止のための留意点」に沿った対応を行うとのこと。

 昨日、政府が全都道府県に『緊急事態宣言』を拡大したことにより、今後は『お願い』からもう一歩進めるかもしれません。子育て世帯への支援と併せて検討する必要があります。(参考:市町村の独自支援~新型コロナウィルス

保育所等における感染拡大防止のための留意点
・毎朝検温のうえ、健康観察カードに記入して登園時にもってくる。
・発熱が37.5度以上ある場合は、登園を見合わせる。
・発熱が治まっても、解熱後24時間以上が経過するまでは、登園を見合わせる。

(追記)
4/17 22:00現在、広島県の新型コロナウィルス感染者数は前日+6人で124人。三原市で初めて感染者が出る。
【参考】広島県HP→新型コロナウィルス感染症まとめサイト

|

« 議会だより62号の第2回校正 | トップページ | 新型コロナウィルス感染拡大~緊急事態宣言 »

江田島市」カテゴリの記事

新型コロナウィルス感染症関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 議会だより62号の第2回校正 | トップページ | 新型コロナウィルス感染拡大~緊急事態宣言 »