« R2予算委(総務分科会)その1 | トップページ | R2予算委(文教厚生分科会)その1 »

2020年3月 3日 (火)

R2予算委(総務分科会)その2

晴れ

 予算委員会の総務分科会を傍聴しました。本日は消防本部と危機管理監が所管分の一般会計の予算審査が行なわれました。

 新規事業としては、以下のことがあります。

■防災協力事業所登録事業(19万4千円)・・新規

200303cooperation-at-disaster 大規模災害時において、地域の防災活動に協力する事業者(及び個人)を登録し、事業所等が保有する人的・物的資源の供給(無償)を受けることにより、事業所等と地域が連携した防災協力体制を図り、災害に強いまちづくりを推進する。

 まずはポスターや広報で幅広く募集し、応募者を防災協力事業者(個人含む)として登録・周知し、登録者には、防災協力事業所(等)であることを市民に知っていただくための登録証を掲げてもらう。

 個人の協力の例としては、災害時に建物や土地を提供してもらうことを想定しており、例えば、避難場所の遠い市民のための中継基地(一時避難)や井戸水の提供も考えられます。

■消防署での住民票等交付事業(5万円)・・新規

200303firestation_paper 24時間体制で業務を行っている消防の特性を活かし、消防本部(江田島消防署)で休日や夜間に住民票の写し・印鑑証明登録書・戸籍全部(個人)事項証明書を交付するもの。

 まずは本庁(市民生活課)に電話連絡(申請・申込)すると、翌日の定送便で本庁から消防本部に送られ、午後から住民票等を交付(本人確認・手数料収受)を受けることができます。

 前日の申し込み及び住民票・印鑑証明登録書・戸全部事項証明書と限定されますが、24時間(365日)の交付事務であり、ゆめタウン江田島の市民サービスセンターの補完機能(→市HP)といえるかもしれません。

|

« R2予算委(総務分科会)その1 | トップページ | R2予算委(文教厚生分科会)その1 »

江田島市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« R2予算委(総務分科会)その1 | トップページ | R2予算委(文教厚生分科会)その1 »