« 令和2年度予算案の発表 | トップページ | コドモフウド主催イベント2020 »

2020年2月22日 (土)

日鉄日新製鋼 呉製鉄所閉鎖問題 その3

雨のち晴れ
200222kure_ketsugi 今日の中国新聞から。呉市議会が昨日(2/21)、全設備の休止の再考を求める決議案を全会一致で可決し、日本製鉄(以下、日鉄)に提出するというもの。

 併せて国や県に提出する意見書も全会一致で可決され、雇用の確保のため、財政的支援を含む材台減の支援を強く要望するものです。

 日鉄への決議書は、戦後から呉の産業を支え、重厚長大型の地域経済の根幹として発展してきた呉製鉄所の重要性を強調し、「域経済や雇用、税収などへの影響は計り知れない」と指摘したうえでの全設備休止の再考をもとめるもの。

200221nittetsu_nissin 左は2月21日の中国新聞。日鉄日新製鋼呉製鉄所を2023年秋に閉鎖する方針が発表されて2週間を迎えての関係各所の動きをまとめたものです。

 会社側が従業員を対象にした人事処遇制度説明会を始めたとし、資格や勤務時間帯ごとに話、その後、個人面談をしていくという。今後の具体的なプロセスが明らかになっておらず、従業員の中には戸惑いや不満の声がある一方、転職を決意している人も出てきており、転職先を探す動きも。

 また、呉市内の事業所では、近年の求人難による人材不足を解消するため、離職者を雇用したいという動きもあり、ハローワーク呉には43件の問い合わせがあったという。

 江田島市にも日鉄日新製鋼や協力会社等で働いている市民がおり、市HPに『日鉄日新製鋼㈱呉製鉄所の休止に係る相談窓口について』との記事が2月19日に掲載されました。

 江田島市及び江田島市社会福祉協議会の無料職業紹介所で相談窓口を設置し、雇用の維持、再就職等、相談内容に応じて各専門相談窓口に繋ぐとのことです。

|

« 令和2年度予算案の発表 | トップページ | コドモフウド主催イベント2020 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 令和2年度予算案の発表 | トップページ | コドモフウド主催イベント2020 »