« 2019年度第15回えたじま日本語クラブ | トップページ | 議会運営委員会(R1.12.3)と広報特委 »

2019年12月 2日 (月)

第2回「まち・ひと・しごと創生」市民WS

191202comprehensive-strategy_1 18:30か191202comprehensive-strategy_2ら能美市民センターで開催された第2回「まち・ひと・しごと創生」市民ワークショップ(以下、WS)の傍聴をさせて頂きました。

 前回(→2019.9.29)は『江田島の現状と課題』を踏まえ、職員と市民WS委員で構成するチームが①しごと、②子育て環境、③健康寿命促進、④定住促進の4チームに分かれてアイデア出しをしました。それを市役所に持ち帰って職員が『現在の取組状況』と『意見への対応案』をまとめ、『総合戦略設計ワークシート』を作成しました。

 今日のWSの流れは、
(1)各チームで『設計ワークシート』の共有を行う
 市職員により説明を行い、チーム内で情報共有

(2)『設計ワークシート』の中から特に重要な施策の選択
 各テーマで10~20の施策アイデアから6個くらいに絞り込み

(3)施策アイデアの深堀り
 「誰に?」「売りは?」「何のために?」「どうやって?」「ゴールは?」という視点でより具体的で建設的なディスカッション

191202comprehensive-strategy_3 最後にチームごとに話し合ってまとめたことを発表して終了です。この深堀りアイデアを市が持ち帰って、施策に盛り込むことができるか再度検討(精査)することになります。
 この市民WSのアイデアが令和2年~令和6年度を期間(5年)とする第2次総合戦略に盛り込まれ(反映)、実効性のある地方創生に繋がることを期待しています。

|

« 2019年度第15回えたじま日本語クラブ | トップページ | 議会運営委員会(R1.12.3)と広報特委 »

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019年度第15回えたじま日本語クラブ | トップページ | 議会運営委員会(R1.12.3)と広報特委 »