« 消防本部庁舎、まもなく完成 | トップページ | 令和元年 大古敬老会ほか(R1.10.13) »

2019年10月13日 (日)

日本製鉄、日鉄日新製鋼と合併へ

晴れ
191004_nissin 10月4日の中国新聞から。日本製鉄(今年4月までは新日鐵住金)が呉市に高炉をもつ子会社の日鉄日新製鋼(以下、日新)を来年(2020)4月1日に合併すると報じた記事です。(参考→日本製鉄プレスリリース日経ニュース経産省の高炉に関する資料

 日本製鉄(以下、日鉄)が旧・日新製鋼を子会社化したのは2017年3月のこと。今年1月には完全子会社化したが、当初は会社として旧・日新製鋼を残す予定とのことだった。

 完全子会社化から吸収合併へと方向転換したのは、米中貿易戦争の長期化を背景とした急速な市況の悪化で鉄鋼業を取り巻く収益環境が変化するなか、将来の設備削減も見据えて一体運営に踏み切る。間接部門の統合による経費削減にもつなげるという。

 ここで気になるのが、日新呉製鉄所がどうなるかということ。呉製鉄所は日新で唯一の高炉があり、一方、日鉄は国内に7製鉄所で13基の高炉を持つ。呉製鉄所の今後の動向(維持若しくは縮小)によっては雇用に影響が出てきます。

 呉市産業部は、「地域の雇用を守ることが大切。地元の協力会社への影響がないかなど、県とも連携して情報収集に努めたい」としている。

 江田島市においても対岸の火事ではないと思っています。日新および協力会社等で働いている市民もいらっしゃいます。江田島市としても呉市と協力して情報共有しながら対応策を考えることが必要です。

|

« 消防本部庁舎、まもなく完成 | トップページ | 令和元年 大古敬老会ほか(R1.10.13) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消防本部庁舎、まもなく完成 | トップページ | 令和元年 大古敬老会ほか(R1.10.13) »