« 海域占用許可取り消し訴訟、6月に判決予定 | トップページ | H30年度行財政改革審議会 »

2019年4月17日 (水)

小さな連邦、江田島市

くもりのち晴れ
2012221etajima_renpo 左は2012年2月20日の中国新聞朝刊に掲載されていた歌人・谷村はるかさんのコラムです。

「この島は小さな連邦国のようでもある。江田島、能美、大柿、沖美それぞれの個性が息づいて、一つの島でありながら地域により多様な表情を見せる。」

Etajima_noumijimai いま、江田島市には大小さまざまな規模の31自治会があります。明治の時代、江田島・能美島には17もの村があった、まさに連邦国です。(佐伯郡と安芸郡で郡は違ってましたが。)地域の個性を大切に、そして、恵み多き宝の島として輝き続けることを願っています。
 昨日、因島の造船所で改造していた船上劇場「STU48号」(→H31.2.15)の就航お披露目セレモニーが開催され、こけら落とし公演が行われました。フェリーを改造した船上劇場は約300人を収容できるという。これから広島港を母港に各地を回って公演するそうです。
広島県Facebook

|

« 海域占用許可取り消し訴訟、6月に判決予定 | トップページ | H30年度行財政改革審議会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海域占用許可取り消し訴訟、6月に判決予定 | トップページ | H30年度行財政改革審議会 »