« 地域おこし協力隊、国際交流支援員が着任 | トップページ | フェリーも観光地域資源 »

2019年4月 4日 (木)

統一地方選挙2019~選挙公報

晴れ

 寒の戻りも緩んで、暖かい一日になりました。統一地方選挙2019の前半戦は、3月29日告示の県議会議員と広島市議会議員の選挙です。県議選では23選挙区のうち、江田島市選挙区を含め14選挙区(定数28)が無投票になりました。

 広島市では県議・市議ともに8選挙区ありますが、県議選は東区・安佐北区のみ選挙になっております。一方、市議選では8選挙区(定数54)に対し、80人が立候補しており、全ての選挙区で激しい選挙戦が繰り広げられています。(→広島県議会議員選挙公報

 広島市議選では、このたびの選挙から選挙公報を発行しています。有権者に候補者の政策等を広く知って投票に行ってもらおうというもので、議員提出の条例による。(→広島市HP広島市議会)また、4月14日に告示される呉市議選においても選挙公報が発行される予定です。(→呉市HP)江田島市では、まだ選挙公報の発行までにはいたっておりません。今後、検討することも必要です。

 尚、公職選挙法の一部改正により、次回の市議選から市長選と同じように選挙運動用ビラを配布することはできるようになりました。市の場合、市長選は16,000枚、市議選は4,000枚の枚数制限があります。公費負担限度額 4,000枚 x 7円51銭=30,040円。

 公費を超える部分は候補者負担となります。(→参考江田島市議会議員及び江田島市長の選挙における選挙運動費用の公費負担に関する条例)市長・議員選、ともに公費負担の選挙運動用通常ハガキの倍の枚数です。

|

« 地域おこし協力隊、国際交流支援員が着任 | トップページ | フェリーも観光地域資源 »

議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地域おこし協力隊、国際交流支援員が着任 | トップページ | フェリーも観光地域資源 »