« 国際交流支援員、第4次地域おこし協力隊として募集 | トップページ | 愚直たれ »

2018年12月18日 (火)

H30年12月定例会(最終日)とタブレット研修

晴れのちくもり

 12月定例会4日目(最終日)が開催されました。本日は議員発議による改正条例案が上程され、賛成多数で可決され、閉会しました。

○発議(1件)


  番号
案件名
発議第6号 江田島市証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例(案)の提出について

発議第6号
 議会に請願・陳情書を提出して意見陳述する参考人への実費弁償及び旅行実費弁償(交通費)の額を見直す。(3000円から1000円へ減額)

 参考として、呉市議会(→こちら)やその他の議会においても同様に請願・陳情書を提出した参考人への実費等については、他の参考人 に比べ金額を抑えています。

 定例会前にはタブレットに関する議員研修が開催されました。内容としては以下の通りです。

1.「議会中継映像の視聴」について

48417693_2372987342775284_7498288_3 48420043_2372987386108613_6616741_3 48382457_2372996276107724_9042085_2  来年2月定例会からの本格稼働に向けて12月定例会から試行しています。

 パソコンやスマートフォンでライブ中継を視聴することも可能になり、その後は録画で見ることもできます。 

 ①議会の日程から選ぶ、②議員の名前から選ぶ、③録画映像の検索などの機能があります。本日は、議員に配布されているタブレットから視聴することについての説明がありました。

2.「クラウド本棚の操作」について

49067469_2373142469426438_4510879_248425595_2373142522759766_4604052_2 議員配布のタブレットの有効活用として、クラウド本棚を提供する東京インタープレイ社のSidebooksを来年3月末まで試験的に導入(無料)します。(→H30.10.18 

 今日は、その操作方法の説明があり、どのような資料等を本棚に収めると議員活動が役立つかということを利用期間内に意見を纏めることになります。(→Sidebooksの参考過去記事

|

« 国際交流支援員、第4次地域おこし協力隊として募集 | トップページ | 愚直たれ »

江田島市議会」カテゴリの記事

議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H30年12月定例会(最終日)とタブレット研修:

« 国際交流支援員、第4次地域おこし協力隊として募集 | トップページ | 愚直たれ »