« H30年9月定例会の一般質問受付始まる | トップページ | ユニークな三輪車 »

2018年8月21日 (火)

平成30年度戦没者追悼式

晴れ

H30821senbotusha_tsuitoshiki

 午前10時より、農村環境改善センター(わくわくセンター)にて平成30年度江田島市戦没者追悼式が行われました。戦後73年、ご遺族の方々も高齢となり、参列者も少なくなりました。
平成最後の追悼式です。
 市長の式辞のあと、寺田稔・平口洋 両衆議院議員、県知事代理、県議会議長代理(沖井県議)、海上自衛隊第1術科学校長(中畑康樹・海将補、防大30期の追悼の言葉がありました。幹部候補生学校長(南 孝宣・海将補、防大29期)も参列されました。
 その後、参加者全員が白菊を献花、合唱サークル『カナリア・コーラス(大柿町)』の献唱(①雨降りお月さん、②ここは瀬戸内、③埴生の宿)、そして参加者一同で『ふるさと』を歌いました。
 今年は、初めて市内中学生が参列し、能美中学校生徒会の正副会長が「平和の誓い」を発表。遺族代表者の謝辞において、遺族会側から長年、お願いしていたことが実現したそうです。
 先の大戦でお亡くなりになられた全ての皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

(追記)
 9月定例会において質問事項が重なる同僚議員2名と懇談し、質問要旨が重複しいよう意見交換を行ないました。

|

« H30年9月定例会の一般質問受付始まる | トップページ | ユニークな三輪車 »

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成30年度戦没者追悼式:

« H30年9月定例会の一般質問受付始まる | トップページ | ユニークな三輪車 »