« H30第6回全員協議会 | トップページ | 災害時における情報発信~やさしい日本語編 »

2018年7月26日 (木)

西日本豪雨、牡蠣養殖にも影響

晴れ

 テレビ朝日のニュースから。このたびの7月豪雨で牡蠣養殖に影響が出ているという話。すでにカキヒビが流されたり、大量の土砂が流れ込んだことによりホタテの貝殻を吊るせないヒビもある。
 また、大量の土砂が海に流れたことにより、稚貝の栄養分が豊富になったため大量発生し、ホタテの貝殻に付着する稚貝も多く、これによる生育などにも影響がでてくるそうです。
 昨年は採苗率50%と不調であり(→H30.1.1.23)、今年が大量発生により付着しすぎてしまっているという悩ましい問題に直面しています。

(参考)テレビ朝日ニュース→こちら

|

« H30第6回全員協議会 | トップページ | 災害時における情報発信~やさしい日本語編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西日本豪雨、牡蠣養殖にも影響:

« H30第6回全員協議会 | トップページ | 災害時における情報発信~やさしい日本語編 »