« オリーブ講座~テイスティング編 | トップページ | 能美市民センター、業務開始 »

2018年4月 2日 (月)

平成30年度のスタート

晴れ

29683331_798248273708639_7433888909

 新年度がスタートしました。写真は江田島市地域おこし協力隊のFBから許可を得て掲載しています。(→こちら)。
 4月採用のオリーブ栽培技術指導員として神奈川県川崎市から家族4人で移住してこられた地域おこし協力隊の小山内紘介さん(左)と先輩隊員の峰尾亮平さん(右)です。
 地域おこし協力隊の後藤峻さんが手掛けている『フウド(風海土)プロジェクト』(→H29.10.18H30.2.17)のごとく、海に囲まれた自然豊かな江田島市に風(移住者)と土(地元住民)が交じり合って新しい価値観を創造することが『ワクワクできる島、えたじま』を実現する近道だと思います。
 行政、市民、議会が同じベクトル(方向性)で大同団結することが大切です。市役所職員は所属する部門最優先、市民は自分たちが住んでいる地域最優先、議員は『支援者及び住んでいる地域最優先』ではなく、全体最適を考えていくことが重要です。オール江田島で頑張ってまいりましょう。
 議員として、感覚的に地域30%、江田島市全体70%の配分で活動することを心掛けています。

|

« オリーブ講座~テイスティング編 | トップページ | 能美市民センター、業務開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成30年度のスタート:

« オリーブ講座~テイスティング編 | トップページ | 能美市民センター、業務開始 »