« 呉市との連携協約締結 | トップページ | まもなく予算編成スタート »

2017年10月18日 (水)

公共施設のリノーベーション~フウド(風海土)プロジェクト

くもり

H291017fuudo

 本記事で3,600件となりました。
 左は
昨日の中国新聞から。以前、ブログ(→H29.7.7)に書きました未利用の公共施設、沖美町就業改善センター(→地図)を改修・活用して定住促進に繋げる案件(リノベーション)。
 シェア・オフィス、『フウド』として1016日にプレ・オープンしました。官民でつくる市交流促進協議会が整備していますが、地域おこし協力隊員の後藤峻さんが中心となって計画し、ここまできました。2階からは多島美を一望できる素晴らしい景観です。無線LANWi-Fi)も完備されており、仕事も捗るのではないだろうか。(生産性の向上)


※フウド・プロジェクト(就業改善センターの再生プロジェクト)

 風(ふ)と土(ど)には移住者と地元民の意味が込められているという。海(う)に囲まれ、風と土が交じり合う。そこから新しいものが生まれる、そんな不思議な空間になってほしい。

※江田島ファンネット→こちら

|

« 呉市との連携協約締結 | トップページ | まもなく予算編成スタート »

公共施設(建設・統廃合など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公共施設のリノーベーション~フウド(風海土)プロジェクト:

« 呉市との連携協約締結 | トップページ | まもなく予算編成スタート »