« 呉市長選、告示まで2ヵ月 | トップページ | 選挙あれこれ »

2017年9月 7日 (木)

二元代表制@2017

H29711 久しぶりにまとまった雨が降った一日でした。二元代表制。地方自治体は首長と議会が市民から直接選ばれます。

 よく市長与党とか野党という言葉がでますが、本来、議会は市政のチェック機能であり、市政において是々非々をもって議論する場であり、政策提言をすることも大切です。

 いま昨年度の決算審査が行なわれていますが、税金の使い道が有効であるかどうか、足らないところはもっと拡充し、効果が望めない(と判断するなら)事業は縮小若しくは廃止、若しくは対案の提言をしていくことが求められます。

 市民不在ではなく、市民益となるためにはどうあるべきかを最大の判断基準として活動しなければなりません。そのためには『開かれた議会』でなければならず、市民との対話が最も大切なこと。平成26年からスタートした議会報告会及び意見交換会もひとつの手段。

|

« 呉市長選、告示まで2ヵ月 | トップページ | 選挙あれこれ »

議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二元代表制@2017:

« 呉市長選、告示まで2ヵ月 | トップページ | 選挙あれこれ »