« 地域を大切に | トップページ | 驚きと感動~鳥編 »

2016年10月10日 (月)

地域をまわる~現場主義

晴れ

H281010_inekari  午前中は切串地区。歩いていると複数の方々が共同で稲刈りをしていました。なんとなく懐かしい感じがしました。

 作業を見ていると、そこを爽快に通り過ぎるサイクリストたち。今日は絶好の秋晴れであり、江田島市内各地域でサイクリストとすれ違いました。

H281010child_sumou  午後、能美町鹿川の将軍社へ。今日は子ども相撲が開催されました。鹿川小学校の児童が低学年、中学年、高学年で男女別に相撲を取っていきます。

 投げ技、引き技、押し出しなど多種多様な決まり手。時には驚き、時には微笑む取組みの連続でした。地域行事として継承していきたいものです。

H281010_renovation  その後、沖美町沖地区へ。広島里山交流ブロジェクト実行委員会広島県 地域政策局 中山間地域振興課内)が進める「ひろしま さとやま未来博2017」の『廃校リノベーション』に旧・沖保育園が選ばれています。スケジュールとしては、

①リノベーション・ワークショップ (本日、10/23、11/3、11/19)
②クラウドファンディング(平成28年11月~)
③施工改修(平成29年3・4月~)

 趣旨としては、
建築家 隈研吾氏の監修のもと、若手建築家(東京大学隈研究室他)や地元の人々、県内外の若い世代が協働して廃校リノベーション計画をつくり、実行に移していくというもの。地域で一定の役割を終えた資源(廃校等)を生かしながら、中山間地域の元気づくりに繋げていきます。

 今日は写真の通り、若者(大学生)もたくさん来ていました。最終的にどのような建物になるのか、どういった利用者をターゲットにするのか楽しみです。もちろん江田島市民に共感を得るものが大前提であると思います。

|

« 地域を大切に | トップページ | 驚きと感動~鳥編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域をまわる~現場主義:

« 地域を大切に | トップページ | 驚きと感動~鳥編 »