« 海の駅に賑わいを | トップページ | 臨時会に係る議会運営委員会 »

2015年8月11日 (火)

プレミアム付き商品券の売れ行き

くもり時々晴れ

Img380  今日の中国新聞朝刊から。見出しを見ると「えっ」と思った市民の皆さんもいらっしゃるでしょう。

 江田島市においては7月末時点で半分が売れ残っています。(約1億6,500万円分) 9月1日から基準を拡大して3次販売をする予定。

・購入枠: 1世帯3万円(3冊)→1人10万円(10冊)
・市民限定→市内で働く市外在住者も同条件で購入可能

 尚、新聞情報の数字をざっくり整理してみると以下のとおり。前提条件が大きく異なる点を認識し、市役所担当部署もPDCAをしてみてはどうだろう。(人口は現時点でのHP情報。外国人市民を含む。)

  人口 発行数 1人当たり 予約・販売数 売れ行き 備考
江田島市  25,218人  27,500冊 1.09冊  13,767冊  50.1% 3次募集
呉市 234,092人 121,000冊 0.52冊 144,687冊 119.6% 抽選
東広島市 184,910人  70,000冊 0.38冊  85,973冊 122.8% 抽選
竹原市  27,407人  15,000冊 0.55冊  12,355冊  82.4% 完売
大崎上島町   8,074人   8,000冊 0.99冊  11,796冊 147.5% 完売

|

« 海の駅に賑わいを | トップページ | 臨時会に係る議会運営委員会 »

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレミアム付き商品券の売れ行き:

« 海の駅に賑わいを | トップページ | 臨時会に係る議会運営委員会 »