« 鞆の浦 | トップページ | 漁業後継者の育成スタート »

2015年5月 6日 (水)

県内産の木材利用促進

晴れのちくもり

11150919_826497284090972_7251144038  連休明け最終日の朝は福山城に行ってきました。9時開館というのに8時半には観光客が複数名、開館を待っていました。また、外国人(欧米系)の方も散歩しながら写真を撮って風景等を楽しんでいました。

 円安効果もあるのでしょうか、この連休にはたくさんの外国人観光客をみました。江田島市にもこれからどんどん外国の方々に訪れて欲しいものです。

20150506_114015_2  福山市から帰る途中で広島県産の木材(スギとヒノキ)を建設材に使った西公民館(今年4月5日オープン)を外から見る。(連休中だったので閉館していました。)福山市としては公共施設に地元産の木材を積極的に使う方針で、今回がその第1号。平屋建で広々とした空間で利用者にとっては好評ということを地域の方に聞きました。県の補助金も活用しているそうです。(→参考

 江田島市も地域に根付く公共施設については県内産木材を利用した木造平屋建も候補の一つとして検討してはどうだろうか。

|

« 鞆の浦 | トップページ | 漁業後継者の育成スタート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県内産の木材利用促進:

« 鞆の浦 | トップページ | 漁業後継者の育成スタート »