« Wi-Fiステーション整備に関する国の動向 | トップページ | H27第1回交通問題調査特別委員会 »

2015年1月20日 (火)

来年度中に江田島市の人口ビジョンと総合戦略を

晴れ

Img256 本日の日経新聞記事から。(→PDF)昨年成立した地方創生関連法案2法(→こちら)の具体的な動きが始まります。

 昨年12月27日の「長期ビジョン」「総合戦略」の閣議決定(→こちら)と同日に内閣審議官から各都道府県知事宛てに「都道府県まち・ひと・しごと創生総合戦略及び市町村まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定について」の通知があります。(→こちら

 このなかで平成27年度中に「江田島市人口ビジョン」および「江田島版総合戦略」の策定が求められています。「総合戦略」については地方自治体においては議会と執行部が車の両輪であるから、議会も「策定段階」と「効果検証の段階」で十分な審議をすることが重要、という記述があります。議会としても相応の体制を整えなければなりません。

※会津若松市(福島県)の対応→こちら

|

« Wi-Fiステーション整備に関する国の動向 | トップページ | H27第1回交通問題調査特別委員会 »

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年度中に江田島市の人口ビジョンと総合戦略を:

« Wi-Fiステーション整備に関する国の動向 | トップページ | H27第1回交通問題調査特別委員会 »