« さとうみ科学館の整備 | トップページ | H26年12月定例会(第1日) »

2014年12月 3日 (水)

アベノミクス継続の選択

晴れのちくもり(夜から雨)

10420174_744383152302386_3558002538  昨日公示された衆議院議員総選挙。江田島市は広島2区(能美・沖美・大柿の旧・佐伯郡3町)と広島5区(旧・安芸郡江田島町)に選挙区が分かれています。今日は2区の平口洋候補(自民党公認)が来島されて各地で街頭演説及び個人演説会が開かれました。

10801600_744383208969047_2426847626  この度の解散・総選挙において野党側からは「大義なき解散」とか「アベノミクスの失敗」といった批判はありますが、実際のところ2年前、民主党に変わって自民党・公明党の連立政権となって「空気」は変わりました。

 政権交代後の金融政策において円安基調となってから江田島市が隣接(陸海)する広島市の自動車産業、呉市の造船業界は活気がでて、その恩恵として江田島市民の働き場所も明るい雰囲気になったと思います。

 実際、リーマンショック後に世界的にも造船需要は停滞し、円高によって中国・韓国に比べて価格競争力もなくなり、呉市の造船所も2014年には造る船がない、とういところまできていました。大手企業や東京等の大都市のみ利しているというマスコミ論調もありますが、全体まで景気回復が浸透するにはもう少し時間がかかります。

 先の臨時国会で成立した「地方創生関連2法」は次のステップを踏むための法律です。ホップ・ステップのあとのジャンプをするためには現政権の継続こそ必要です。

|

« さとうみ科学館の整備 | トップページ | H26年12月定例会(第1日) »

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アベノミクス継続の選択:

« さとうみ科学館の整備 | トップページ | H26年12月定例会(第1日) »