« オリーブの収穫と表彰審査委員会 | トップページ | グローカルリンク 江田島視察 »

2014年10月 4日 (土)

防犯外灯98%、LED化へ

晴れ

10703709_711045608969474_77328148_2  今日の中国新聞から。防犯外灯LED化リース事業がいよいよ始まります。(ESCO事業)現在、江田島市内にある防犯外灯5,000基のうち水銀灯やすでにLED化したものを除く約4,100基が対象となります。(→予算委員会

 プロポーザル方式により契約業者として東京センチュリーリースが決定し、契約を結びました。12月末までに順次、LED化することになります。市は10年間のリース料といて約7,700万円を支払う。光熱費や修繕費を年間約500万円削減できるそうです。

  尚、契約満了のLEDの所有権は市に移ります。今回の切り替えにより市内防犯外灯の約98%がLED化されます。

 因みに、これまでの防犯外灯の電気代は以下のとおりです。

平成21年度(2009) 1,846万円
平成22年度(2010) 1,814万円
平成23年度(2011) 1,917万円
平成24年度(2012) 1,887万円
平成25年度(2013) 1,949万円

|

« オリーブの収穫と表彰審査委員会 | トップページ | グローカルリンク 江田島視察 »

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防犯外灯98%、LED化へ:

« オリーブの収穫と表彰審査委員会 | トップページ | グローカルリンク 江田島視察 »