« 呉市議会報告会を傍聴 | トップページ | 江田島国際交流『七夕会』 »

2014年7月 5日 (土)

H26年度第2回市民ワークショップ

くもり時々晴れ

10343480_664323673641668_1759306022 5月17日に開催された第1回(→こちら)に続いて第2次江田島市総合計画の策定(→市HP)に向けた第2回市民ワークショップ(以下、WS)が午前・午後の2回に分けて大柿分庁舎で開催されました。私は前回に続いて午前の部に一市民として参加しました。

 今回のWSでは『未来を切り開くまちづくり』を目指した取組(アイデア)を提案しましょう!ということで4つの実現方向(横断的テーマ)を基本とした市民の意見・アイデアを取り纏めるものでした。4班が以下のキーワードをもとにいろいろ意見を出し合いながらWSを進めていきました。

○え : 絵になる島
○た : 楽しめる島
○じ : 自慢できる島
○ま : また来たい島

10461983_664335886973780_31098037_210455258_664335966973772_7422120396 WSでまとめた各班の発表を聞いてみると自然豊かな景観、農業、漁業、交通、アート、シー・スポーツ、サイクリング、特産品開発、子育てなど幅広い視点から観光や島のPR(定住促進)にスポットを当てたのもに仕上がったようでした。

 今回は大柿高校の生徒さんもチームで参加してくれました。今の高校生の視点から貴重な意見もありました。

 今回のWSの意見等も第2次総合計画に何らかの形で反映されることになります。市民の皆さんからの未来を切り開くためのアイデアは参考になったのではないでしょうか。参加されたみなさん、お疲れ様でした。

|

« 呉市議会報告会を傍聴 | トップページ | 江田島国際交流『七夕会』 »

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26年度第2回市民ワークショップ:

« 呉市議会報告会を傍聴 | トップページ | 江田島国際交流『七夕会』 »