« 先進地、周防大島へ | トップページ | 安芸太田町を訪問 »

2014年5月 6日 (火)

岩国との連携を模索

晴れ

10270303_632615830145786_1958746983  周防大島2日目。午前は陸奥記念館と隣接する「なぎさ水族館」を訪問。 戦艦陸奥は江田島市とも縁があります。海上自衛隊第1術科学校にある砲塔は改造前の4番主砲です。

1531569_632615860145783_65934409407 「なぎさ水族館」ですが江田島市「さとうみ科学館」もこういった展示スペースを設けてもいいのではないかと思いました。

10177395_632717660135603_4794640848  いろいろ散策した周防大島ですが江田島市にとって参考になるところが数々ありました。また訪れてみたい島です。帰り道に岩国錦帯橋空港に立ち寄りです。

 一日に東京(羽田空港)と4往復の便数があります。2012年(平成24年)12月13日に民間機による定期便が48年ぶりに再開されました。

1470283_632717686802267_49432217170 1795687_632717700135599_56559009434  空港の前面を見ると江田島市が見えます。左写真の通りの位置関係にあり、2月定例会で上本一男議員が一般質問した通り、沖美町沖からは高速船(宇品~中町・高田航路などの船)で30分の距離ではないでしょうか。

 東京に繋がる岩国錦帯橋空港を起点とした宮島・江田島・広島・呉が海上交通によって有機的に結ばれることで「江田島市」の新たな可能性が広がるのではないかと実感しました。

|

« 先進地、周防大島へ | トップページ | 安芸太田町を訪問 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

広域連携・観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩国との連携を模索:

« 先進地、周防大島へ | トップページ | 安芸太田町を訪問 »