« 平成26年度当初予算 その3 | トップページ | 平成26年2月定例会(第2日) »

2014年2月25日 (火)

平成26年2月定例会(第1日)

晴れ

 本日から来年度予算案が上程される2月定例会が始まりました。会期は3月13日までの17日間です。本日は報告2件、同意1件、承認1件、議案27件です。議案はすべて可決されました。一部についてコメントします。

報告(2件)

議案
案件名
報告第1号
専決処分の報告について(和解及び損害賠償の額の決定について)
報告第2号 専決処分の報告について(広島県市町総合事務組合の共同処理する事務の変更及び広島県市町総合事務組合規約の改正について)

報告1号
 江田島市教育委員会所属の職員及び嘱託員が庁舎駐車場で公用車による接触・衝突事故の和解・損害賠償額に関するもの。賠償額が100万円以下の場合は議会の議決を経ることなく専決処分できます。ただし、報告義務はあります。

承認(1件)

議案
案件名
承認第1号
専決処分の報告と承認について(平成25年度江田島市一般会計補正予算(第4号))

広島県海区漁業調整委員会委員の辞職に伴う補欠選挙の経費350万円。(県からの委託金)

同意(1件)

番号
案件名
同意第1号
教育委員会の委員の任命につき同意を求めることについて

議案(27件)

番号
案件名
議案第13号
江田島市太陽光発電設備設置促進のための固定資産税の特例措置に関する条例案について
議案第14号
江田島市消防長及び消防署長の資格を定める条例案について
議案第15号 江田島市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例案について
議案第16号 江田島市一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案について
議案第17号 江田島市証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例案について
議案第18号 江田島市職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例案について
議案第19号 江田島市立学校施設使用条例等の一部を改正する条例案について
議案第20号 江田島市手数料条例の一部を改正する条例案について
議案第21号 江田島市農業委員会の選任による委員の団体推薦に関する条例の一部を改正する条例案について
議案第22号 江田島市産品開発加工センター設置及び管理条例の一部を改正する条例案について
議案第23号 江田島市企業立地奨励条例の一部を改正する条例案について
議案第24号 江田島市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例案について
議案第25号 江田島市港湾区域内占用料等徴収条例等の一部を改正する条例案について
議案第26号 江田島市市営住宅設置,整備及び管理条例の一部を改正する条例案について
議案第27号 江田島市立学校施設使用条例及び江田島市体育施設設置及び管理条例の一部を改正する条例案について
議案第28号 江田島市奨学金貸付条例の一部を改正する条例案について
議案第29号 江田島市社会教育委員条例の一部を改正する条例案について
議案第30号 江田島市放課後児童クラブ設置及び管理条例の一部を改正する条例案について
議案第31号 江田島市水道事業給水条例及び江田島市企業局関係手数料条例の一部を改正する条例案について
議案第32号 江田島市船員の給与の種類及び基準に関する条例及び江田島市旅客定期航路事業運送条例の一部を改正する条例案について
議案第33号 江田島市消防関係手数料条例の一部を改正する条例案について
議案第34号 副市長の給与の特例に関する条例案について
議案第35号 第2次江田島市総合計画基本構想案について
議案第36号 公の施設の指定管理者の指定について
議案第37号 市道の路線変更について
議案第38号 市道の路線廃止について
議案第39号 平成25年度江田島市水道事業会計資本金の額の減少について

議案第13号、第28号、第30号、第36号(「竹炭工房おおがき」の指定管理)及び消費税にかかる使用料・手数料・交通船料金の4月1日からの消費税値上げによる改定の条例改正については2月3日の全員協議会(→こちら)で説明があったとおり。

議案第15号

Img054

Img0541

 昨年12月18日に開催された江田島市特別職報酬等審議会で答申のあった議員報酬の改定に関する条例案。議長を除く、17名のうち賛成11、反対6。平成16年の議員53人から平成17年に議員26人になった時に増額して以降、議員定数削減があり、昨年18人になりました。若い世代が議員になるには一定の報酬は必要であり、市の活性化に向けて市民に見える議会活動をすることでご理解いただけるものと思い、賛成しました。6名の反対議員は4月以降の増額についてはどうされるのか気になります。現職である限り、増額分を市に返還したり、市内団体等に寄付すると公職選挙法に違反します。ちなみに違反しないためには、法務局に供託し、議員でなくなった時に寄付をするという方法があります。尚、今回は市長・副市長の給与月額については見送られています。

議案第34号
 平成25年2月20日付け監査結果を起因とする財政援助団体(江田島市観光協会)への補助金交付事務に当たって市の担当部署の指導監督不足によってもたらされた長期混乱。(→こちら)これについて副市長が自らを律する目的で給与の減額を申し出たことによる条例案。議員の質問に対し、副市長は適当な金額と答弁されたが、減額金額及び期間の根拠が明確でないため反対しました。
(1)減額する金額: 給与月額(62万円)の10%
(2)減額期間    : 平成26年4月及び5月分(2か月分)

議案第35号
 平成27年度~平成36年度を期間とする第2次江田島市総合計画の基本構想案について議会の議決を求めるもの。平成26年度に基本計画を作成し、実施計画を整理することになりますが、第1次総合計画の検証をしっかり行っていただくよう要望しました。仮に次の10年が年平均100億円規模の一般会計予算とすれば1,000億円で「まちづくり」をすることになります。その枠組みの中で必要なこと・やらなければならないことを検討しなければなりません。もちろん特別会計・企業会計を含めての検証が必要です。

|

« 平成26年度当初予算 その3 | トップページ | 平成26年2月定例会(第2日) »

江田島市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年2月定例会(第1日):

« 平成26年度当初予算 その3 | トップページ | 平成26年2月定例会(第2日) »