« 観光協会、事務局長を募集 | トップページ | 委員会報告会・意見交換会(沖美町地区) »

2013年5月14日 (火)

委員会報告会・意見交換会(能美町地区)

晴れ

Img_6694 昨日に続いて、今日は能美町地区(市役所本庁2F会議室)で議会改革特別委員会報告会・意見交換会が開催されました。(1名欠席)

 今回の参加者は26名(男性22、女性4)でした。開会に際し、まず、上田正議長の挨拶のあと出席委員の自己紹介、その後、以下の報告がなされました。

(1)議会改革特別委員会の取組について(報告者:片平委員)
(2)議会基本条例の制定について(報告者:新家委員)

130514ebisu130514shitsumon 上記2点の報告がなされた後、質疑応答(報告内容)と意見交換会(テーマ:~議会改革及び議会に対して~)が行われました。以下のような質問・意見がありました。

■専門用語が多すぎてよくわからない。(口頭説明と資料がリンクしていない。)
■議会で決まったことを報告しているのか、それとも、これからのことを説明しているのか。
➡両方混在しています。
■議員が減るのはどうかと思う。報酬を得る議員(特に若者など)とボランティア議員という枠組みで、たとえば、30名の議会もいいのでは?
■議員は減らすべきでない。自治会にしわ寄せが来ている。昔、町会議員がしていた仕事(里道、水路の補修案件等)が今は自治会の仕事になっている。
■市議会最大会派と市長で決まっているのでは。
■議員はホームページや紙面で議員活動や主張を伝えてほしい。
■人口減のハドメをしてほしい。
■市職員が広島・呉に住んでいるのはどうか。
➡議会としては執行部に訴えているが、憲法(第22条第1項)で保障されているとの見解。ただし、「ふるさと寄付金」をしている職員もいるという回答もあります。
 ※憲法第22条第1項(居住・移転・職業選択の自由) 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。
■交通船問題をどうするのか。
➡江田島市公共交通協議会で議論しており、海上分科会で7月までに複数案が提示され、本年12月までに西能美航路再々編の結論を出す予定。
■一般質問は問題解決型の質問をすべき。
■政務活動費はどうなのか。
➡条例により使途が限定され、領収書提出と視察の場合は報告書を提出することになっています。市民の要請により閲覧することも可能です。

 今回の反省点として、報告者の説明と配布資料がうまくリンクしていないということで、この点を配慮した説明をすることを委員会メンバーで確認しました。

 明日は沖美町地区(沖美公民館(三高支所2F)講堂で19:00から開催予定です。(問い合わせ先:議会事務局 電話 0823-42-6310)

|

« 観光協会、事務局長を募集 | トップページ | 委員会報告会・意見交換会(沖美町地区) »

江田島市議会」カテゴリの記事

議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 委員会報告会・意見交換会(能美町地区):

« 観光協会、事務局長を募集 | トップページ | 委員会報告会・意見交換会(沖美町地区) »