« 「先端」工場のスタート | トップページ | 議会基本条例案第7条について »

2013年4月 9日 (火)

考えよう

くもり

2541_2  平成25年4月1日現在の江田島市人口は26,004人(うち65歳以上10,043人、高齢比率39.40%)となっています。合併を目前にした平成16年10月31日時点が31,315人。約17%の5,311人減という数字です。(出典:江田島市HP→こちら

 来年11月1日には市制10周年を迎える節目の年。財政的には過去(参考→こちら)に記したように地方交付税の合併特例加算(約15億円/年)が平成27年度から段階的に減っていき、平成32年度には制度的になくなります。

 公共施設(新市庁舎のあり方など)については、昨年から「公共施設のあり方市民委員会」で具体的な検討に入っています。持続可能な江田島市であるために行政・市民・議会で力を合わせていきましょう。

地方交付税の合併算定替(過去記事)→こちら

|

« 「先端」工場のスタート | トップページ | 議会基本条例案第7条について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考えよう:

« 「先端」工場のスタート | トップページ | 議会基本条例案第7条について »