« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

昨日、御用納め

晴れ

昨日は議会広報特別委員会に出席しました。来年21日発行の「議会だより」の第2回編集会議です。委員になって7年ですが当初よりもかなり進化しました。いろいろなご意見をお待ちしています。

委員会終了後、企画振興課から光回線整備に関するアンケート調査の結果について概略説明を受けました。9月定例会で補正予算を組んで行われた調査で、詳細については、来年1月には市HPに掲載される予定です。(参考過去記事:9月定例会→こちら 

実施概要

1.調査の目的

江田島市において光回線整備を検討する上で、市民のインターネット利用状況や整備に向けての市民の意向を把握し、情報化や利便性向上を図るため。

2.調査期間  平成2410月~11

3.調査地域  江田島市内

4.調査対象  市民 :20歳以上の市内居住者 2,000人(無作為抽出)

        事業者:江田島市内の本社・支社・営業所130事業所              (無作為抽出)

5.回収結果  回収数:市民  681件(回収率34.1%

            事業者  68件(回収率52.3%

 今回のアンケート調査を踏まえ、来年早々には市が整備に関する方向性を決定し、2月までに議会への説明がなされます。詳細については、市の正式な説明がなされたときにお知らせします。

(補足)
 広島県内では、まったく光回線サービスが無い自治体が4つあります。安芸太田町、安芸高田市、庄原市、江田島市。尚、安芸高田市は現在整備中、庄原市は江田島市と同じようなアンケート実施済み。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

大和

晴れ

20121226_213400 とにかく寒い一日でした。お昼過ぎの西条は小雪が舞っていました。明日も冷え込むのでしょう。

 写真は呉市のイルミネーション。ここ最近飾られていますが、呉ならではの面白い展示ではないでしょうか。来年が素晴らしい年であることを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

明日、首班指名

晴れ

 寒い一日でした。明日、総選挙後の特別国会が招集され、衆参両院の首相指名選挙が行われます。今回の衆院で議席を大幅に伸ばした自民党総裁である安倍晋三氏が第96代首相に選出されそうです。マスコミでは、連日、内閣のメンバーや自民党役員の予想が報道されていますが、どん底の雰囲気が漂う日本を明るい希望の持てる国にしてほしいと願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

今年もあと一週間

晴れ時々小雪

Img_5433

 寒い三連休でした。20日に定例会2日目で一般質問、平成23年度一般・特別・企業会計の決算認定、発議による意見書の採択を終えて12月定例会が終了しました。詳細については別の機会に記します。早いもので平成24年も残すところ一週間となりました。
 26日には衆院選後の特別国会が召集され新しい国の指導者たちが決まる予定です。色々あった3年余りの国政ですが来年が明るい年であることを祈っています。

Img050

 (追伸)12月21日の中国新聞記事。私の一般質問で取り上げたテーマの一部が大きく載ってしまいました。詳細については後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

基地交付金等の交付

くもり

20121218_063904

 今朝はそれほど冷え込んでいません。ただ、午後からは寒くなるという予報になっています。写真は中国新聞朝刊から。総務省発表の平成24年度基地交付金・調整交付金が交付された金額等についての記事が掲載されていました。(総務省資料H24年度交付額一覧表→こちら 参考過去記事→こちら) 
 江田島市に交付された金額は2億2,000万円。ここ何十年も約2億円の金額となっています。交付金の性格としては、国が所有する固定資産のうち米軍の用に供するもの及び自衛隊が使用する飛行場等の特定施設が市町村の区域内に広大な面積を占有し、市町村の財政に著しい影響を及ぼしていることを考慮して固定資産税の代替的な意味を持っています。基本的には使途制限のない一般財源。(参考→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

自民の責任も増す

くもり一時雨

181851_396575060416532_107959837__2

 総選挙明けの月曜日。家で地元紙の中国新聞を読む。午後、全国誌を買っていろいろ社説などを比較。かつて、選挙後の全国紙を比べてみなさい、各紙それぞれの主張は勉強になるぞ、と言われたことがあります。それぞれの分析があって面白い。
 今回の総選挙は民主党の3年余りの政権運営によって期待していた国民が「だまされた」感を抱いた結果ともいえます。自民圧勝とはいっても得票数は前回選挙と比べてもそれほど変っていない選挙区が多いのでは。また、第三極といわれる政党へ分散したこともあります。消去法でという意見もあり、投票率が戦後最低というのは政治に対して期待していないという国民の意思表示でもあります。そういった意味で自民党はこれからの日本の舵取りをしっかり取ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

政権交代へ

晴れ時々くもり

 第46回衆議院選挙の投開票日。圧倒的な自民党の勝利に終わりました。景気対策、安全保障、震災復興や原発など山積する課題。民主党政権には託せられないという有権者の判断。ただ、一部で消去法の結果という意見もあります。これからの政策・国政運営が自民党として本当に試されるとき。大いに期待したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

H24年12月定例会が始まりました

晴れ

154476_394932857247419_1359057517_n

 冷え込んだ始まりでした。今日から12月定例会。まずは田中市長の2期目スタートということで所信表明。(→こちら ) 本日の上程された案件については別に記します。
 写真ですがお昼休みに並ぶ海上自衛隊関係者。よくよく聞くと不在者投票です。(期日前投票ではありませんでした。) 選挙権を持つ地区に仕事等でいないための措置に基づくもの。さすが防衛省ですね。投票率は限りなく100%でしょう。

20121213_093147

 議会は明日から19日まで閉会。具体的には明日の議会運営委員会で日程が決まりますが、20日(木)に一般質問を予定しています。田中市長の所信表明に対して議員が色々な観点から質問します。ぜひ、議会の傍聴をしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

公共施設の在り方を考えよう

晴れ

 今日午前9時49分、北朝鮮がミサイルを発射。特に被害は無いようですが、12月10日、朝鮮中央通信(北朝鮮)が「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイルの1段目のエンジン部分に問題が生じたとして、予告発射期間最終日を当初の22日から29日に延長すると伝えた矢先の出来事でした。

Img049

 さて、江田島市では今年度から庁舎をはじめとする公共施設のあり方を2年間かけて調査・審議する「公共施設の在り方市民委員会」が活動しています。今日の中国新聞に掲載されたように来年1月26日、27日に市有施設の統廃合や利活用策を議論するワークショップが開催されます。お時間のある方は是非参加ください。(申込締切は12月14日(金))

平成25年1月26日(土) 10:00~  江田島公民館
                 14:00~  市農村環境改善センター
平成25年1月27日(日) 10:00~  沖美ふれあいセンター
                14:00~  大柿分庁舎

 お問い合わせは、市政策推進室宛(電話:0823-40-2778) 
 (詳細については市HP→こちら

 また、1月11日(金)には同じく政策推進室を窓口とする講演会があります。お時間のある方は是非どうぞ。(詳細については市HP→こちら

 日時 : 平成25年1月11日(金) 18:00~19:00
 場所 : 江田島市役所2階会議室
 講師 : 志村 高史氏 (神奈川県秦野市 公共施設再配置推進課 課長補佐)
 演題 : 公共施設更新問題が起こります
        ~ハコモノの未来について考えてみませんか~

 明日12月13日から議会では定例会が開催されます。お時間のある方は傍聴にきてください。初日の日程については市HPをご覧ください。(→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

有効なイノシシ対策はないか

晴れ

Img047Img048 冷たい一日でした。今朝の中国新聞記事から。右の写真は「議会だより 第9号」(平成19年2月発行 9ページ)からの抜粋です。

 合併前の平成14年には59頭であったイノシシ捕獲数も増加の一途をたどっており、捕獲頭数では平成22年度が最大で1,058頭。(昨年度(H23)は882頭)

 市としても平成20年度に策定した「江田島市鳥獣被害防止計画」に基づき各種施策を実施しています。捕獲報奨金・防除用施設設置補助金・狩猟免許取得補助金などを交付したり、市の捕獲班による箱縄や銃器による捕獲活動を行っています。

 実際の生息数が把握できていないのではっきりとはいえませんが、地道な捕獲活動を展開してきたから捕獲頭数増という結果もあるでしょう。そうはいっても依然として捕獲数が高レベルであり、今後もイノシシ対策は江田島市としての重要課題ということです。

 ただ、残念ながら今以上の効果的な解決策が見いだせず、農産物等の被害防止を最小限に食い止める防御に留まざるを得ない悩ましい問題です。

(参考)広報えたじま(平成22年5月号)→イノシシ対策のまとめ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

師走も1/3

晴れ

 日々冷たい朝を迎えます。今日で12月も1/3が終わろうとしています。師走に入って一日、一日が過ぎていくのが早いですね。気が付くと衆院選も折返しです。掲示板ポスターはありますが、マチの雰囲気は何となく選挙期間ではないかのように感じます。マスコミ等ではいろいろ政党の政策等が連日流れています。あと残すところ5日間の選挙戦。明日の地域、日本にとって託せる候補(政党)を決定し、投票しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

あれから71年

晴れ

 今日は128日。71年前に日本が真珠湾攻撃をした日。いまBS朝日では「八甲田山・完全版」が放映されました。こちらは日露戦争直前の1902年(明治35年)に、ロシアとの戦争に備えた寒冷地における戦闘の予行演習における悲劇。

 先ほど、ビデオテープからDVDにおとしていたTSS(テレビ新広島)の番組を久しぶりに観ました。2003年(平成15130日 に日本中が揺らいだ、旧・沖美町(現・江田島市)の町長が発表した出来事の一連の流れのドキュメンタリー番組。(米軍艦載機、離着陸訓練施設の誘致)あの 当時のことを今の市民や県民・国民は覚えているだろうか。いま国防(防衛)・外交につい国民が真剣に考えなければならない時になっています。人任せになってはいないだろうか。

ドキュメンタリー番組関連のHPhttp://www.fujitv.co.jp/b_hp/fnsaward/backnumber/12th/03-162.html
毎日新聞記事①→https://mebisu924.cocolog-nifty.com/etajima/files/0406nlp1.pdf
毎日新聞記事②→https://mebisu924.cocolog-nifty.com/etajima/files/0406nlp2.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

議会運営委員会

晴れ時くもり

20121206_120209

 寒い一日です。江田島市内でも雪がちらついた地域があるとききました。(写真は正午ころの呉地域) 昨夜は暴風雨のような天気で、朝、庭先の鉢植えもひとつ横倒しになっていました。 
 午前中は議会運営委員会に出席。12月13日から9日間の期間で定例会が開催されます。初日(12/13)には、田中市長の二期目スタートによる所信表明があります。
 上程される議案等としては、選挙1件、報告1件、同意1件、諮問1件、承認1件、条例改正案12件、及び平成23年度決算の認定等があります。(詳細は今後、江田島市HPに掲載される予定。)尚、一般質問の受け付けは12/6~13の期間とっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

いよいよ、衆院選告示 2012

晴れ

67842_390745217666183_1211518076_n  今朝は予想していたよりも冷え込みはきつくありませんでした。太陽の光を受けると暖かいのですが、海沿いは冷たい風が身にしみます。昨夜もかなり強い風が吹いていましたが被害が無いことを祈っています。

 午前中は地元地区を巡回。牡蠣ひび(稚貝のベットのようなもの)が連なっています。カーブミラーがくもっている(鏡の用をなしていない)場所があり、早速、支所まで出向き確認と取り換えを依頼してきました。

 いよいよ衆院選の告示がなされました。これから12日間の舌戦が全国各地で繰り広げられます。師走の選挙ということで投票率の伸び悩みが懸念されます。今回は政党乱立などでどの政党に投票しようか迷われている方々も多いでしょう。

 先ずは候補者や政党の政策に耳を傾けて、じっくりと考えてください。また、地域の人、職場の人、ご家族等、身近な人たちの意見も聞いてみてください。そうすることによって、この政党(候補者)なら託してみたい、と考えがまとまってくるはずです。お一人お一人の一票が明日の日本を創ります。是非、選挙に行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

第2回えたじまオリーブ・ミュージアム祭典

くもり一時雨

Img_5342  今日、江田島市沖美町の旧・沖小学校で開催された「えたじまオリーブ・ミュージアム祭典」。冷たい雨が降っていたにもかかわらず大勢のみなさんがお越しくださいました。

 東京・銀座にある広島県のブランドショップtau 3Fで「お魚&江田島バールpaccio」を経営する江口慶さんが江田島産のオリーブオイルと地元産の食材を使って「オリーブ料理試食会」でおもてなししてくださいました。

 牡蠣、たこ、きゅうり、トマト、万次郎カボチャなどオリーブオイルにマッチした料理に仕上げていただきました。写真はピッツァ「ビアンカ」を作っているところです。トマトはグリーンファーム沖美(→http://www.furusawa-kensetsu.co.jp/green.html)の新鮮なもので美味しかったです。

20121202_121038  江口君、実はイタリアのピッツァ大会で13位になったことがあるそうです。(どの部門かお聞きしたのに忘れてしまいました...)彼はそれほどでも、と謙遜されていますが素晴らしい。写真は地元の食材と江田島オリーブオイルを使用した5種類の試食品です。

Img_5368  13:30から開催された湯崎県知事の「地域の宝 チャレンジ・トーク」。知事がおっしゃってましたが、今回、事例発表する人が全て男、全て自分より若い人というのは初めてだったそうです。4人のかたがそれぞれのテーマについて自身のテーマに基づく挑戦について熱い思いを語ってくださいました。

発表者      テーマ
木村佳晶さん  江田島オリーブプロジェクト
柳川正憲さん  カキづくりに妥協なし
前本拳輝さん  地域の活性化に自分ができること
坪木覚弘さん  広島一の中学校に

(参考)県知事イベント:第10回「湯崎英彦の地域の宝チャレンジ・トーク」(24.12.02 江田島市)→ http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/takarasagashi/24-10.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »