« 2012年も後半です | トップページ | 江田島「食」のブランドを! »

2012年7月 3日 (火)

議会改革特委設置から1年

大雨のちくもり

120703gikaikaikaku 朝6:17には大雨洪水警報が発令された江田島市。家の前の水路もかなり激しく雨水が流れていました。この季節、ちょっとした局地的な大雨が災害を引き起こすので要注意です。

 今日の中国新聞朝刊。写真は6月20日に開催された議会改革特別委員会の時のもの。記事で説明のある通り、特別委員会としての議論は行き詰まった感があるのは否めません。

 近隣や全国の人口同規模議会の数字に囚われていたり、また、「議会改革=定数減」という世論(マスメディアの影響か)の呪縛から逃れられないという側面もある。

 自身が自らの痛みを伴う改革というものは、国会にしても地方議会にしても、また公務員改革にしても遅々として進まないものである。これは大手民間企業にしてもいえることなのかもしれません。

 ただ、定数・報酬が改革の本丸ではない。「議会(議員)がどうあるべきか」という最も重要なテーマを早く審議しなければならない。

 結局、委員会(議員のみ)の議論であるがゆえに「定数・報酬」問題は行き詰まっているともいえる。幅広い「市民の声」というものを聞く機会も必要です。(有志メンバーで近いうちにトライアルをする予定。)

 今回、この記事が出ることによって市民の皆さんから色々なご意見を聴くことが増えるのではないかと思います。是非、忌憚のないご意見をお願いします。

|

« 2012年も後半です | トップページ | 江田島「食」のブランドを! »

議会改革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 議会改革特委設置から1年:

« 2012年も後半です | トップページ | 江田島「食」のブランドを! »