« 第5回議会改革特別委員会 | トップページ | 恩師の訃報 »

2012年2月20日 (月)

小さな連邦

晴れ

20120221_072920  週明けの月曜日。今朝も大変冷え込んでいました。昼間との温度差もあったのではないでしょうか。

 「この島は小さな連邦国のようでもある。江田島、能美、大柿、沖美それぞれの個性が息づいて、一つの島でありながら地域により多様な表情を見せる。」、これは今日の中国新聞朝刊にあったコラムの一節です。

 鋭い視点だなぁ、と感心。平成16年(2004)11月1日に4つの町が合併してできた江田島市。通学、通勤、通院、買い物、娯楽や自衛隊施設、衆議員議員の選挙区、旧自治体の所属(安芸郡と佐伯郡)など、いろんな要素があり、ちょっと強引ではありますが広島文化圏、呉文化圏に大別されるのではないだろうか。もちろん地域独特の文化があることは言うまでもありません。

 合併してより早くも7年3カ月が経とうとしています。旧町固有の絆も大切ですが、江田島市という一つの組織をどう発展させるかについて行政・議会・市民が三位一体となってしっかり考えていかなければならない。そういった意味でいまこそ「小さな連邦」の一致団結が必要です。

|

« 第5回議会改革特別委員会 | トップページ | 恩師の訃報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな連邦:

« 第5回議会改革特別委員会 | トップページ | 恩師の訃報 »