« 初の試み | トップページ | 2012年1月最終の週末 »

2012年1月28日 (土)

民泊~江田島の可能性について

くもり時々晴れ

Img006 今朝の中国新聞記事。江田島市の民泊型修学旅行の可能性について。今回の企画では何度も足を運んでいただいている藤沢安良さんのインタビュー記事です。

 藤沢さんがおっしゃるように「海のことなら江田島」、というブランドは大きな魅力です。島に住んでいると当たり前のことと思っている環境は、実は、誰もが羨む特殊な環境であることを認識しなければなりません。

 受入れ側もごく普通の生活スタイルを旅行生に共有してもらう、という気軽な気持ちで対応すればいいと思います。

|

« 初の試み | トップページ | 2012年1月最終の週末 »

江田島市」カテゴリの記事

広域連携・観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民泊~江田島の可能性について:

« 初の試み | トップページ | 2012年1月最終の週末 »