« 9月定例会、主な議案 | トップページ | どう考えるか »

2011年9月 9日 (金)

真摯に受け止めなければ

晴れのちくもり

110909mainichi 3_2   全国市民オンブズマン連絡会議が2010年度の自治体情報公開の採点表を公開しました。(→毎日新聞、写真左)残念なことに広島県と県内14市のうち、行政と議会を合わせた情報公開ランキングで江田島市は32点(全国平均が42.27点)ということです。

 尚、毎日新聞記事(左上写真)では県内で江田島市が最下位とあります。竹原市29点、大竹市30点ですが、何故、江田島市が最下位なんだろう。(→全国の点数表一覧

Inquiry1Inquiry2Saiten_2  左写真が調査票と採点基準です。(全国市民オンブズマン連絡会議からの資料→調査票および採点基準PDF ※HPリンク→ここ)質問内容は大雑把なので信用度は低いのでは?

 されど、一つの基準として評価された以上、結果を真摯に受け止めて改善すべきところは早急に取り組まなければならないと考えています。

 江田島市議会の評価が低かった点としては、本会議議事録しかネット公開していないことに加え、議会の中継や録画もしていないということのようです。

 他の自治体では委員会の議事録もネット公開しているところもあります。今年6月定例会で議会改革特別委員会が設置され、これから改革に向けて審議しているところです。

 尚、江田島市としては文書開示の際に県内で唯一、A4用紙1枚あたり20円のコピー代を徴収することも低評価の一因のようです。

|

« 9月定例会、主な議案 | トップページ | どう考えるか »

江田島市議会」カテゴリの記事

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真摯に受け止めなければ:

« 9月定例会、主な議案 | トップページ | どう考えるか »