« 新市庁舎建設問題、財源の見える化を | トップページ | 新市庁舎の行方-2011年(上) »

2011年8月24日 (水)

市庁舎建設問題、着実に手順を

晴れ時々くもり

 久々に晴れ間のある一日でした。週末から気温は低めであったので今日は夏に戻った感じがしました。広島カープ。昨日より黄金時代のユニフォーム(復刻版)でゲームに臨んでいます。今夜のゲームは昨日の悔しい負けを吹き飛ばすかのような大勝。この勢いを着実に持続し、クライマックスシリーズに出場してほしい。

 江田島市において、『市庁舎建設の是非』について、これから市民全体で考えていかなければならない大きなテーマです。

 今年12月までに市民の意見を聞きながら、結論を出すという市の方針。検討するデータを市民へ十分に提示できるか、これが重要なポイントです。市も一つ一つ着実に、かつ、後手後手にならないよう手順を踏んでほしい。また、私たちは”市民不在”の建設ありき、にならないようチェックしていきたい。

|

« 新市庁舎建設問題、財源の見える化を | トップページ | 新市庁舎の行方-2011年(上) »

公共施設(建設・統廃合など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市庁舎建設問題、着実に手順を:

« 新市庁舎建設問題、財源の見える化を | トップページ | 新市庁舎の行方-2011年(上) »