« 県、生活航路支援に舵をきる2011 | トップページ | どたばたの日々が続きます »

2011年1月14日 (金)

菅第2次改造内閣 発足

くもり

 今日、管第2次改造内閣が発足しました。マスコミではいろいろな論調がなされています。

 来年度予算成立に向けて民主党政権も必死になっています。民主党内でもいろいろ物議をかもしだしているのが、与謝野馨氏の経済財政担当相就任。

 もともと「打倒民主党」を掲げていた”たちあがれ日本”の共同代表であった与謝野氏がなぜ?離党してまで民主党政権の閣僚になる大義とは何か、私にはまだ分かりません。

 また、経済財政担当大臣の前任は海江田万里経済産業相であり、与謝野氏とは衆院東京1区で争う間柄です。

 同一選挙区のライバル2人が同時に閣内に入るのは現行選挙制度下では初めてということです。衆議院解散となれば閣僚同士の対決になるのだろうか。ともあれ早期予算成立と元気な日本を取り戻すべく邁進してほしい。

|

« 県、生活航路支援に舵をきる2011 | トップページ | どたばたの日々が続きます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅第2次改造内閣 発足:

« 県、生活航路支援に舵をきる2011 | トップページ | どたばたの日々が続きます »