« ゆったりとした週末 | トップページ | 県の交通アンケート 2010 »

2010年6月14日 (月)

H22年度6月定例会の議運

晴れのちくもり

 先週の週間天気予報では雨が降るという予報でしたが、さわやかな一日の始まりでした。10:30から議会運営委員会が開催され、6月定例会の日程を決めました。

会期  : 6月21日(月)~28日(月)の8日間
提出案件: 報告4件、承認2件、議案12件
一般質問: 6議員

 先日の全員協議会(→記事はここ)でも説明されましたが、旧4町が指定していた町道の基準がバラバラで、そのまま市道に引き継がれているものを整理する条例が提出されます。市民にとって市道と里道では補修・修繕費での費用負担が変わりますので今後は注意が必要です。

 一般会計補正予算案では秋月~呉航路の社会実験運航補助金(1260万円)が計上されます。民間航路に対して行政が社会実験という形で補助をするのはどうか、というご意見もあるでしょう。

 ただ行政にしかできないことがあり、また、江田島市にとって海上交通を守っていかねばならないのは至上命題でもあります。

 一方で、市交通船事業の多大な赤字を税金で補助してきた経緯(平成19年度 1億円、平成20年度 9千万円)があり、市営船を利用していない市民からするとこれまで不満があった事実もあります。

 江田島市のために何をしなければならないのか、市民・行政・議会が一体となって考えていきましょう。

|

« ゆったりとした週末 | トップページ | 県の交通アンケート 2010 »

江田島市議会」カテゴリの記事

交通問題(船・バスなど)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H22年度6月定例会の議運:

« ゆったりとした週末 | トップページ | 県の交通アンケート 2010 »