« 候補予定者のマニフェスト | トップページ | 第24回ヒロシマMIKANマラソン »

2009年10月17日 (土)

自治体間の連携

晴れ

Photo 091017  13:00より広島市西区にある三篠公民館でひろしま創発塾主催の政策セミナーに参加しました。自治体職員(県、東広島、大竹、呉など)や民間企業サラリーマン、議員(大竹・廿日市・江田島)でワークショップ形式での政策を考えてみました。

 まずは自分の町が他の町からどう思われているか知ろう。意外と県内の他の自治体のことはイメージで捉えていることがわかります。江田島市については、海軍兵学校・海・海水浴・青年の家・カッター訓練・みかん・広島市から意外と遠いなどのイメージを持たれていました。なぜか毒ガスの島(実際は、竹原市の大久野島)というのもありました。県内でも意外と知られていないこともあります。

 次に、自分の町の特徴を活かした政策を考えよう、では、私は呉市民と呉・江田島の共同政策チームを編成。観光について特化した提言をまとめてみました。廿日市(宮島)・広島・呉・江田島の広域海洋地域ネットワークとして、海上交通を利用した観光ビジネスをまとめてみました。

 高速艇を利用すれば、4つの観光ポイントである港はそれぞれが30分圏内で結ばれます。江田島市から宮島に行くには、陸路では3時間以上かかります。船を利用してこの4地域を堪能できる観光ルートが可能となります。できるだけ島に来てもらったり、滞在していただくにはこの方法がベストではないでしょうか。夢のある政策提言こそ明るい未来がやってきます。

091017_2 091017_3  広島市チームは既存の施設を利用して、新しい広島市像の政策提言をまとめていました。オリンピック誘致というのは面白い試みであり、江田島市もぜひ応援していかなければならないのではないでしょうか!江田島市付近で海洋スポーツ(ヨットなど)が会場となればたくさんの人々が訪れます。楽しい夢ですが実現できたらすばらしい。

 このようにNPO法人ひろしま創発塾では、広島県内の自治体職員・民間人・議会人で明日の広島県や各自治体についていろんな視点で学んでいます。興味のある方はぜひ参加してみてください!

|

« 候補予定者のマニフェスト | トップページ | 第24回ヒロシマMIKANマラソン »

地方自治」カテゴリの記事

ひろしま創発塾」カテゴリの記事

江田島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自治体間の連携:

« 候補予定者のマニフェスト | トップページ | 第24回ヒロシマMIKANマラソン »