« 暫定税率のゆくえ | トップページ | 春爛漫 »

2008年4月 3日 (木)

もう一人のメダリスト

晴れ

 いよいよ桜も今週末に満開となることでしょう。午後より議会広報特別委員会に出席し、5月1日発行の【議会だより】の編集をしました。完成まであと2回ほどの会議があります。

 さて、今日の中国新聞朝刊27面を見られましたか?今年は北京オリンピックの年です。これまでの中国地方出身のメダリストを特集しております。今日は1932年(昭和7)ロサンゼルス五輪の水泳選手の話題でした。

 江田島市(大柿町)出身の銀メダリストがいるのです。河石達吾さん。1985年(昭和56)8月12日の中国新聞朝刊7面にも一度特集されております。

 政治家では灘尾弘吉さん(元衆議院議長)、平塩五男さん(元広島県議会議長)、芸術では六角紫水さん(キリンビールのマークを考案)、囲碁の瀬越憲作さん、童話作家の山下明生さん、ロック歌手の浜田省吾さん、スポーツ界では元阪神タイガースの山本和行さん、バレーボールの栗原恵さんなどなど【江田島市ゆかり】の方々が沢山いらっしゃる。

 まだまだ島の出身者ですごい人がいると思います。

 私は胸を張って江田島市民です、ということができます。

 日本において最近、【愛国心】ということが叫ばれておりますが、江田島市の小・中学生に【郷土愛=ふるさとを愛する心】を持っていただけるようなマチにしたい!これこそが私達おとなの責任です。

 追伸)河石達吾さんの特集をしているHP   http://www.iwojima.jp/kawaishi/

|

« 暫定税率のゆくえ | トップページ | 春爛漫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう一人のメダリスト:

« 暫定税率のゆくえ | トップページ | 春爛漫 »