« すごいぞ!広陵 | トップページ | 残暑厳しい日々 »

2007年8月22日 (水)

企業会計特委、傍聴(H19.8.22)

晴れ

 8回表終了時点で誰もが思っていた広陵高校の優勝。40年周期で夏の大会で決勝進出。過去二回が準優勝。まさかの4点差をひっくり返された試合でした。しかし、広島県民に勇気を与えてくれた広陵野球部に深謝。ありがとう!

 13:30~ 企業会計特別委員会 傍聴

 交通船事業、国民宿舎事業、水道事業の平成18(2006)年度事業報告。

交通船事業:事業赤字1億2477万円。借金残高3億2881万円

国民宿舎事業:事業赤字1287万円。累積赤字2億5816万円借金残高4億3491万円。借入金返済は一般会計からの補助金。つまり、本当の事業赤字は1千万を大幅に超えており、このような会計システムを過去に続けていたのであれば、累積赤字は膨大なものです。平成17年度(2006年)の借金返済額は3482万円。決算資料には他会計補助金と記載されております

水道事業:事業利益1124万円。借金残高は資料に記載なし。17年度決算報告書の数字では未償還(借入金)残高は24億9010万円

 その後、本庁舎で職員の方々と意見交換。

|

« すごいぞ!広陵 | トップページ | 残暑厳しい日々 »

江田島市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企業会計特委、傍聴(H19.8.22):

« すごいぞ!広陵 | トップページ | 残暑厳しい日々 »