« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

2月も終わり

晴れ

午前 議会広報特別委員会出席

 佐賀県【嬉野市】で研修したことの成果が次回(5月1日)発行の【議会だより】でみれるでしょう。ご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

二・二六事件

晴れ

 1936(昭和11年)の本日起こった事件です。あれから71年。あの日未明は東京近辺は大雪でした。

 大正デモクラシーのあと、昭和恐慌(昭和2年)以後、貧富の差が拡大し、農民(特に東北地方)の暮らしがますます苦しくなり、政治や軍部首脳のやり方に不満を持つ陸軍の青年将校(皇道派)が起こした決起です。

 貧富の格差が拡大、とか、政治不信、【防衛庁の省昇格】などをみると何となく現在に似ているような気がするのは私だけでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

明日は寒くなるようです

晴れのちくもり

 国の借金時計。経済ジャーナリストの財部誠一氏のHPにある一こま。http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock/

 本日現在、すでに774兆5000億円を超えております。。。3年位前は666兆円と言われていたのに。。。単純に1億2000万人の国民としても一人645万円の借金。

 江田島市のホームページにも同じような【江田島市の借金時計】コーナーをつくれば緊張感がでるのではないでしょうか。

 【坂の上の雲】のNHK21世紀スペシャル、徳川(江戸)幕府で初めて朝鮮通信使が1607年(二代将軍 徳川秀忠の御世)にきて、今年が400年目の節目の年。

 通信使ゆかりの【呉市】もあり、県および近隣市町でイベントがあるかもしれません。

 明日は平年の2月下旬に戻るようです。風邪などひかれないよう気をつけましょう。

 【追伸】 『坂の上の雲』について調べて面白いHPを発見。ここをクリック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

利上げの影響はいかに?

晴れのちくもり(夕刻より雨模様)

 無担保コール翌日物金利を0.25%引き上げて年0.5%とする政策決定を日本の中央銀行(日本銀行)が昨日決定し、即日実施。

 私の認識では、上記の金利は日銀と市中銀行の間における金利=公定歩合、つまり、interbank rate(銀行間利率)と解釈しております。間違っていればすみません。

 江田島市の借金返済額(行政用語で公債費)が増えかねないことを危惧しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

日銀 利上げ

晴れ

 インフレ懸念。地方にとって厳しい決定となるでしょう。デフレ環境に慣れてしまった日本です。まさしく昭和2年(=1927年)の様相を呈してきた感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

春めく日々

晴れ

13:30~ 総務常任委員会 出席

       議題:江田島市消防団活性化検討委員会経過報告など

 【江田島市消防団活性化検討委員会】(注)とは、市長の直轄組織である江田島市消防団が自発的【消防団組織の方向性】について委員会を平成18年5月に立ち上げ、本年度内に方針を策定し、市長に対して提案するもの、と説明を受けました。

 (注) 構成員: 4方面隊長4名、各方面隊の分団長1名=4名、各方面隊の団員1名=4名および消防本部職員3名の計15名で組織。オブザーバー=事務局(取り纏め)として消防本部総務課長。

 委員長(委員長及び副委員長は4方面隊長の互選。)が委員会草案を消防団長に報告し、【団】としての【総意】を市長に提言する、という仕組。最終的な判断は市長となります。市長への提案目標が平成21年度内ということですので、平成22年(2010年)4月から新組織体制になるでしょう。

 ご参考までに、現在600名を超える消防団員の60%は40~59歳の方々です。20代が11%。30代が18.8%。 10年後のことを考えると若い方々に積極的に参加していただきたい。(小生も一分団員)

 さて、今日の中国新聞朝刊で参考になる記事。25面の【岩国市営バスが子会社】です。岩国市交通局が早ければ本年6月に100%出資(第三セクターではない)の子会社を設立して【貸切バス事業など】を委託する方向。目的は人件費削減。公営バス事業者が分社化(子会社化)し、人件費を抑制するのは中国運輸局管轄では初めてという。

 江田島市として参考にするとすれば、交通船、能美バス(第三セクター)などかもしれません。

 バブルやハイパー円高以降、日本を支える企業群(電機、造船、自動車など)が正社員から派遣社員に労働力を求め始めたのは平成2年(1990年)前後かもしれません。(実際には安価な人件費を求めて工場自体を東南アジアに移転するほうが早かったかもしれません。)若しくは平成9年(1997年)のアジア通貨危機かも。

 いよいよ自治体も民間に見習わざるを得ない時代となった、とういことです。つまり、それだけ国が財政的に疲弊している、ということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

又貸し

晴れ

午前 市長と市議会会派【市民クラブ】の懇談会に出席

午後 市議会議員全員協議会 出席

 民間アパートなどについて契約書には【又貸し禁止条項】があると認識しております。

 市営住宅の契約当事者が第三者へさらに賃貸することも貸主である市は契約上制約していると考えます。

 家屋でなくとも、市の所有する土地を借りている借主が上記のようなことをしている場合も同様と考えますがどうなのか調べてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

第30回江田島市駅伝

晴れ時々くもり一時小雨

 心配した天候でしたが、無事、駅伝大会を行うことができました。出場37チームが事故もなく完走できたことがなによりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

議員も走る。

晴れ一時くもり

 今週末の日曜日。第30回江田島市駅伝大会が行われます。

 チーム名【市議会 いのしし君】のメンバーとして5区(柿浦小学校~ゆめタウン江能)の2.8kmを走らさせていただきます。

 当日の天気予報が雨かつ気温が低いようです。

 大会関係者および参加者がカゼなど引かないように祈っております。

 1999年(平成11年)3月7日開催(約8年前、当時28歳)の三浦国際市民マラソン大会のハーフマラソン(21.098kmか)に練習もせず出場したことを思い出します。

 当時の天気はくもり、気温10.2度。2時間06分09秒という完走賞をしみじみと見ている自分。。。現在36歳。どうなることやら。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

議会広報

(晴れ)

 昨日、議会広報特別委員会の視察で佐賀県嬉野市へ。江田島市と人口・面積とも似た町でした。合併前の嬉野町は【議会だより】のコンクールで全国2位を受賞した先進地域です。14:30~17:00まで互いに意見交換しました。次回の【江田島市議会だより】に変化があるかもしれません。

 本日14:00~16:00 呉港利用者懇談会に出席。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

もふ

晴れ

 題名はいつぞやにも話題とした【現在官僚系 もふ】という小学館発行のマンガです。財務省(旧:大蔵省)に入省した若いキャリアのドタバタ劇。ですが世相を反映した面白いhow-toものでしょう。

 単行本の最新刊は第7巻。(2007年3月1日初版第1刷発行、とあるが既に小生手元にあるのはどういうこと???) 今回(第7巻)は財務省からR県総務部出向のお話。

 【美しい日本】の現実を学ぶ【教科書】かもしれません。。。

 因みに【週刊ビッグコミックスピリッツ】に連載しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

大掃除

晴れ

 自分の部屋などを整理整頓。

 先日2/10の消防団分団会合で議論があったことは2/20の総務常任委員会にて主張いたします。

 18年4月13日の総務常任委員会資料をもとに以下書きます。

 18年度の市税(地方税)収入予測は26億6990万。人件費39億3775万。人件費すら賄えない自治体。職員数が多すぎるのです。

 江田島市のプライマリーバランスの均衡について有益な手法のアイデアを市の職員さんにも考えていただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

建国記念の日

晴れ

 本日は【建国記念の日】という祝日。 国民の祝日に関する法律(祝日法)第2条ではその趣旨を「建国をしのび、国を愛する心を養う」と規定しております。

 実際には、【建国記念の日】は、建国記念の日となる日を定める政令(昭和41年政令第376号)によって日付が定められております。

 2月11日は記紀(古事記・日本書紀)にある紀元前660年に神武天皇という現在の皇室の初代が即位した日だそうです。故に、戦前の大日本帝国時代においては、2月11日を紀元節=大日本帝国の始まりの日とし、利用する人々(時に陸軍部)の拠り所となったということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

3連休の始まり

晴れ 夜 一時雨

 久々に自宅でゆっくりする週末です。幸田真音氏(女性作家)の【日本国債】という本を久しぶりに読み返しております。

 国債という日本国の借金もどんどん膨らんでおり、また、地方債という地方自治体の借金も増えている現実ですが、借金をしなければ成り立たなくなっていることを国民が真剣に考えていかなければなりません。目をそらしてはいけません。

 20:00~ 江田島市消防団 深江分団の会合に分団員として出席。役員選出。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

恵みの雨

くもり時々雨

 暖冬のため雪国も積雪量も少なく、また広島県の今冬の降水量も平年以下であり、水不足が懸念されております。

 2月6日から東京/大阪に行ってまいりました。東京圏に長らく住んでおりましたが、1年ぶりの東京の変化は想像以上でした。

 気になるところとして、2012年ロンドン大会の後を目指す第2次東京オリンピック。築地市場(魚市場)移転も検討されております。築地小学校は一学年2クラスの全校生徒300人強ということですが、統廃合の結果だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

春が来た??

晴れ

 先週末とはうってかわった温かい日中でした。

 産経新聞朝刊。公営住宅に関するもの。公営住宅は住宅に困窮する低所得者に対する社会保障制度で昭和26年に始まる。公営住宅法に基づき、地方自治体が国から建設費の50%補助を受けて建設・管理しています。

 東京都の都営住宅入居審査には預貯金などの資産は審査対象外。個人商店や零細企業で働いて退職金も、年金も少ない高齢者と数千万円の退職金を受け取り、毎月20万円程度の年金受給者である元公務員も、持ち家がなければ応募資格がある、ということだそうです。因みに、都営住宅の家賃は1万円以下とのこと。

 日経新聞朝刊。総務省は2008年度に全ての自治体に①実質赤字比率 ②連結実質赤字比率 ③実質公債費比率 ④将来負担比率 の4指標を公表することを求め、1つでも基準を超えて悪化していれば、外部監査を義務付けることとした。

 それだけ国もお金がない、ということです。

  明日より2/9まで東京/大阪に行ってまいります。

2/3(土) 晴れ

 広島義塾 来年度活動方針策定会議。福山・廿日市・大竹の若い市議及びメンバーと19年度活動方針について議論。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

東京・広島県人会

晴れ一時雪

 中国新聞9面。岡田茂東京広島県人会会長(岡田氏は東映名誉会長。同姓同名の元三越社長とは別人です。)のコメント記事。都内で1月24日に約1300名の総会(於:赤坂プリンスホテル)。他に類をみない参加人数の同郷の会。我が江田島市長も出席をしております。

 1990~2001(平成2~13)年まで在京しながらこの会を知らなかったことが残念です。個別の県人会には参加してましたが。。。

 本日は今年一番厳しい寒い日ではなかったでしょうか?

 18:00~ 大柿第2投票所(大附) 統廃合検討会 出席。

  江田島市内23投票区の統廃合問題の一里塚。如何せん、有権者が125名(平成18年12月1日現在)。かつ大柿町深江という地域【大字=大略的には旧:小学校区】は市内唯一 2箇所の投票所がある地域。参加地域メンバーは概ね賛成で今年4月の県議会選挙より第1投票所(大柿町 旧:深江小学校)に統合という結論に至る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

寒波か。

晴れ時々くもり

 朝から寒い一日。午前中より県内でも降雪があったようです。今晩から明日未明まで雪が降るという天気予報。

 いよいよ今日から2月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »